ハイビジョンハードディスクムービー
TopPage
パソコンで編集した映像を別売DVDライターで作って見よう

PowerCinemaを立ち上げよう















■ DVDライターで書き戻しファイル(拡張子:TPD)をディスクに書き込みます
パソコンに別売のDVDライター(CU-VD40)を接続し、DVDライターを使ってディスクを作成します。
DVDライターをテレビに直接接続すると、DVDライターの再生機能でこのディスクを再生できます。

■ DVDライターで再生するには、次の条件が必要です
CyberLink PowerDirectorのStep 1で「ファイル形式出力」を選んだ。
ファイルサイズが4GB以下である 。
DVDライターの付属ソフト「Power2Go 5.5Lite」で書き込んだ。
注意事項
別売DVDライターでTPDファイルをディスクに書き込む方法については、DVDライターの取扱説明書をご覧ください。
別売DVDライターをテレビに接続して再生する方法については、DVDライターの取扱説明書をご覧ください。
このページのトップへ
(c) Copyright 2007 Victor Company of Japan, Limited All Rights Reserved.